Welcome to my blog. This blog about my husband, Euan Craig, who is an Australian potter in Japan; about his works, making process, our life style and our family.

Euan Craig    A Potter's Life

このブログへようこそ。

妻であり母である私が、ペンネーム三日月として、
オージー親父こと陶芸家の夫、ユアン クレイグの制作過程や
家族との日常生活の出来事や色々な思いなどを綴っています。

日本とオーストラリア両方の文化を取り入れハイブリッド(?!)の生活をしながら、
いわゆる贅沢はできませんが、
笑いあり、涙あり、歌あり、ジョークあり、賑やかに、
夫婦と子供4人ですが1人大学へ巣立ち、現在5人家族、
そして猫と暮らしています。



東日本大震災で、震度6強の地震に被災し、
ずっと暮らしてきた栃木を離れ、
私の実家のある、群馬県みなかみ町で再スタートすることにしました。

新しい生活が始まり、
まだ完成ではないですが、どうにか工房や窯を建て、
やっと制作できるようになりました。

まだ、色々な困難や不安、そしてまた期待もありますが、
私たちなりに頑張っていこうと思っています。

今まで応援してくださっている方々に とても感謝しています。
本当にありがとうございます。

これからも私たちなりに頑張っていきますので、どうぞ見守っていてください。







2017/05/10

陶器市ありがとうございました。(+ お知らせ!)






4月29日から5月7日までの、
9日間の長い陶器市が無事に終わりました。

この春は荒れることなくお天気にも恵まれ、
たくさんの方々が、
ユアンのテントに立ち寄ってくださいました。

懐かしい方々や、
初めての方ともお会いできました。

お会いできてうれしかったです!

どうもありがとうございました。








しかし疲れました・・・。
(年なのでしょうか?)


溜まった別の事をこなしながら、
少し休んで、
また制作に励みます。

酉の印の入った作品を
次回窯焚きします。

お楽しみに!






ところで、
お知らせがあります!


沼田市にある木工作品をメインにしたお店、
下記の「蔵ふと」さんに
ユアンの作品を置いていただけることになりました。
蔵ふとで作品も販売しています。

置かせていただく作品は少量ですので、
もし、ここで作品を見て、ちょっと気になっていただいた方は、
工房・ギャラリーに足を運んでいただければ、
他の作品もご覧いただけます。

どうぞよろしくお願いします。


Heart Works 蔵ふと

〒378-0002
群馬県沼田市横塚町1252-3
Tel. 0278-25-4804









2017/04/25

もうすぐ益子陶器市!




みなかみ町もついに桜が咲きました!

梅の花が散り、
桃の花も咲き始めました。

暖かくなってきました♪

うれしいです。



さて、
今年も春の益子陶器市に出店します!

益子陶器市
4月29日(土)〜5月7日(日)


場所はいつもと同じ、
陶房ましやま店舗前の駐車場にて、
テントを出しています。

ユアンは毎日会場にいます。

ぜひお立ち寄りください。



暖かくなり、寒さの弱いオージー親父は、
うれしくて陽気度が増しているはずです。
こんな時は、親父ギャグにご注意を。


私と子供たちも、
連休後半に会場へ行く予定です。

みなさんにお会いできること、
たのしみにしています♪




















なお、
陶器市期間中は、
みなかみの工房・ギャラリーは
お休みさせていただきます。



















2017/04/17

Happy Easter !





Happy Easter !


4月16日はイースター・サンデイでした。

みなかみ町も暖かくなり、
桜の蕾が膨らんできました。



いつもなら、クレイグ家には、
うさぎ男が現れるのですが、

残念ながら今年は仕事のため、
代わりに、
代理うさぎが来てくれ、
卵を隠して行きました。






末息子だけでは寂しいだろうと、
高校生の兄たちも一緒に
エッグ・ハンティングをしてくれました。


代理うさぎとは言っても、
なかなかの卵隠しのうまさです!

男の子たち最後まで見つけるのに
苦労してました。

結構楽しんでたね。
ふふふふ・・・










2017/04/06

春〜♪



みなかみも春が来ました♪
梅の花が咲きました!

次男も無事に高校合格という花を咲かせ、
春から高校生です。


工房も少し暖かくなり(暖かいと言うよりは、寒くはないかな・・・)
ユアンも制作が進むようになりました。

益子の春の陶器市に新しい作品が並ぶと思います。
お楽しみに♪






2017/03/11

6年・・・

3月11日 14時46分。



多くの亡くなった方、いまだ行方不明の方の
ご冥福をお祈りいたします。

辛い気持ちを持ちながらも
頑張っていきている方々のこれからの幸せや喜びを
お祈りいたします。






生活や環境が一変し、
普通に暮らすということの大変さ、
そしてありがたさを知りました。

多くの方々の支えのおかげです。

K家、S家、H家のみなさん、
それから I ファミリー、Tファミリー。
他にも沢山の方々。

本当にありがとうございました。


まだまだ出来ない事もたくさんあり、
やることが山盛りですが、
少しずつ出来るところからやっていきます。



私たちはまだましと立ちあがり。
私たちだけじゃないと励まし合い。
私たちは一人じゃないと支えられました。

たくさんのみなさん、どうもありがとうございました。




でも
子供たちは故郷を離れ、
辛いことを一緒に乗り越える友だちと別れ、
孤独で辛かったと思います。

私たちはまだまし、という言葉は、
時に自分を抑えさせてしまったね。
怖かった、辛かった、悲しかったという言葉を。

ごめんね。

色々あったね。

がんばってくれて ありがとう。
大好きだよ。




あの時、あの後のほんの一部です。






















Thank you very much.